長い夜はティッシュ二箱

普段は素晴らしく頭が切れ、理路整然とした女性だというのに、どうして恋愛がらみになると判断が鈍るのか。
納得のいかない思いで、私は目の前の友人にティッシュを箱ごと渡した。

鼻水と涙と溶けたマスカラが一緒くたになったものを拭いながら、友人は「それで、あなたはどう思う?」という、もう何度目か分からない問いかけを私にしてきた。

遠回しに言っても仕方がないので、それはどう考えても彼には他の女がいるし、もうあなたとは終わっていると思うし、だいたい私は、付き合いはじめの時から「行動が怪しすぎる」って、意見を求められるたびに繰り返していたんだけど…と、私は、これまた何度目か分からない答えを返した。

友人は「そうだよねー、そうなんだけどー」と、またしても盛大に涙を溢れさせた。
しかし友人を馬鹿だとは全く思えない。
私だって似たような醜態を友人に晒してきたのだ。

今夜は長くなりそうだな…と覚悟を決めながら、私は新しいティッシュの箱を取りに立った。

無修正動画
無修正動画と裏DVDのサンプル動画サイトを集めたアダルト動画サイトリンク集
dougahakkutsu.com/

«