都会のオアシスは縦に伸びる

田舎から関東に嫁いできて以来、こちらの物件の貧弱さには、正直驚きを隠せない。
なんという手狭な間取り!なんという劣悪な環境!劣悪は言い過ぎだとしても、緑も自然も乏しい都会を人はどうしてこうまで有難がるのだろう?緑濃き住宅地などは、仰天するほど高い。

庶民の手の届く範囲を楽々と超えている。
利便性がいい土地は、治安が悪かったり、騒音問題があったり。決まってなんかはあるよなと、不動産情報を見ながら思う。
問題なさげな場合、ギョッとするほどのお値段だったり、ぎょっとするほど間取りが狭かったり。
なるほどこれなら海外からウサギ小屋と言われるだろう。
すると東京などの都会には、マンションなどの集合住宅こそ理にかなっているなとも思い始める。
エントランスや庭などの共有空間を広めにとり、解放感をシェアするというもの。構造的な強度さえ担保できていれば、都会のオアシスにすらなるかもしれない。
じゃあ、タワーマンションなど高層マンションの住民は都会の利便性と田舎の静けさを同時に享受しているのか。緑ではなく空を享受。空を望む住宅かあ、うっとりするなあ。
が、大震災や度重なる異常気象によりその憧れにも陰りがさす。
そこまで地に足がつかない状態でどう逃げるんだ?悲観的な性格ゆえに、大震災が発生した高層住宅で、強烈な揺れに怯え、逃げ惑う自分の姿が浮かぶ。
階が上がるほどエレベーター頼りの生活だろう。途方もなく長い階段を下りたり上ったりする姿。パニックムービーさながらだ。

思い出に残る旅行

まだ私が小さいときに1ヶ月に1度は旅行で温泉などに行ってたそうです。
年の少し離れた兄弟が3人いて5人家族だったので移動や宿泊費用がかかる為遠くへは行かず、ほとんど関西圏内だったそうです。
旅行のことはあまり覚えていませんがフェリーに乗ったことは覚えています。

私も子供が出来たので子供の喜ぶこと(記憶に残ること)をメインに考えて旅行先を選びたいです。

温泉は子供が暴れると他の方の迷惑になってしまうので避けようと思います。

子供がアンパンマンが好きなのでアンパンマンミュージアムなどを移動内に含めたり、普段移動は車が多いので車以外の電車などで移動するがいいかと思います。

旅行へ行くなら子供が喜べる場所がいいと思います。

アンパンマンミュージアムがある兵庫県の神戸だと他にもモザイクなどがあり料理もいろいろあり、ホテルに泊まるなら景色もきれいだと思います。
電車で行くと最寄り駅からアンパンマンの銅像などがあり子供のテンションがとても上がるそうです。

他には淡路島です。
以前に夫が行ったことがあり料理もおいしかったそうです。
テレビCMで流れている淡路ハイウェイオアシスにも行ってみたいと思います。
ここに行くなら車が便利かと思います。

どこかの施設などを利用するなら情報誌などがあると便利です。
下調べはもちろんですが中にはクーポンが付いてるものもあります。
クーポンがあると少し安くなったりおまけが貰えたりします。
旅行を楽しくお得に楽しめます。

«
»