入籍ラッシュ

SNSで中学校の同級生の近況がアップされているので、なんとなく把握している。
驚くことに「え!この男子が結婚できたわけ!?」と思うような人が綺麗なお嫁さんをもらっていることがある。
小学校からの同級生だったN君は皮肉屋。

修学旅行や体育祭など、楽しい話をしているときにも皮肉を言って水を差すような人だった。
だから女子からは嫌われていた。
中学校に入るときは近隣の小学校からも持ち上がりだったので人数が倍に。

そのためN君のことなんて忘れていたが、どうやら皮肉屋キャラは続いていたらしい。
それから10年以上たって今年、N君が入籍したとSNSで報告していた。
前撮りのときに撮ったらしい和装の写真を載せていた。

紋付き袴を着ているN君、ちょっとぽっちゃりで外見はあまり変わっていなかった。
お嫁さんが可愛らしい人でほんわかタイプに見える。
そんな入籍の報告があってから、次の月に仕事で大きな成果を上げた話。

国内自動車メーカーの中枢で働いていて、今度出る新車のエンジン部分の開発チームだという。
「そういう方向の学校に進んだっけな?」と記憶をたどっても出てこない。
仕事の話をした翌月、嫁の新車を買った話と、自分が好きなクラシックカーの手入れをしている話を載せていた。

と思ったらさらに翌月、「実は家を建てています」という報告をアップしていた!どんだけとんとん拍子よ!とみんなコメントしていた。
20代後半でまさか家を建てられるだなんて…。
頑張って良かったと自分で書いていた。

あの皮肉屋N君の将来性を見て結婚したお嫁さんはすごい。
策士というのかな。
何もないときのN君を青田買いしていたということだから、立派な策士である。

子どものときのイメージでは当てにならない。
だれがこんなに成長するか判らないのだ。
若い頃の「かっこいい」とかだけで判断するよりも、青田買いに賭けるのも良いと思う。

«
»